ライブのカラーイメージ・「八木のぶお×照本史×Moccoly」

MiiM Companyでは、fudgeでのライブの際に、
「ライブイメージリサーチ」を始めることになりました。

色の刺激が電気信号となって脳に伝わりそれが
私たちの心境を左右するという事実がありますが、
では、
モノを見たり、触ったり、香りをかいだり、味わったり、音を聴いたりしたときに
感じる「フィーィング」を「色」で表すとどうなるかを考えるのは楽しいものです。

ライブのイメージ調査の最初の試みとして、
2008.06.27(金)、fudgeでは二度目だった「八木のぶお×照本史ライブ」時に
お客様にアンケート形式でのリサーチに協力していただきました。

イメージを表す180ほどの形容詞の中から
この日のライブにぴったりくるものを選んでいただきます。

その結果をイメージ調査ソフトにインプットすると
言語イメージが配色イメージに変換されて出てきます。

それを、現場にいて、ご本人たちや場の雰囲気を感じている私た
独自のフィルターを通して7色配色にして残していこうという試みです。

今まで、カラリングの仕事の際に活用している手法ですが、
ライブと色を繫げることの面白さを実感!です。


2008.06.27(金)、

「八木のぶお×照本史ライブ」・イメージと色


yagi-nobuo-.jpg


選ばれた上位の言葉です。

1、味わい深い   52.2%
2、エネルギッシュ 47.8%
3、力強い      47.8%
4、繊細な      43.5%
5、居心地のよい  39.1%
  生き生きした   39.1% 
7、情緒的な     34.8%
8、開放的な     30.4%
  ダイナミックな   30.4%


そこから、「ラグジュアリー」「フェミニン」「モダン」というイメージが出てきました。
「ラグジュアリー」「フェミニン」・・・・という結果は
当日、麗しくもエネルギッシュなダンスを披露してくれたMoccolyがいてくれたせいでしょうか。


yagi1.jpg
yagi2.jpg
yagi3.jpg
yagi-4.jpg
yagi5.jpg
yagi6.jpg
yagi7.jpg