■5/21(sun.) つきのさんぽ LIVE! ~fudge 11th. anniversary~

17760474_1346716022072876_1201528111_n.jpg

おかげさまで
5月20日に11周年を迎えるfudgeです。
記念に!と「つきのさんぽ」さんが
fudgeで初ライブをしてくれることになりました。

世界中を旅しているような
のどかでセンシティヴな
世界旅行音楽団「つきのさんぽ」ライブで
どうぞお楽しみ下さい。

つきのさんぽ:
ホウキにまたがり、世界中を飛びまわる魔法使い。
月のまわりをいつも楽しげに。

世界旅行音楽団「つきのさんぽ」は、世界中の音楽にあるメロディ・リズムをそれぞれ多色のメンバーが織りなす、かつて例のないオリジナリティあふれる楽団(バンド)です。

主軸のクラシック以外にも国内有名アーティストのレコーディング・サポート・アレンジを手がけるリーダーであるヴァイオリニスト「小林瑠衣」を中心に、
幅広い演奏キャリアによりアーティストサポート・プロデュース、独自の視点が冴えるピアニスト「福由樹子」、
数々のアーティストサポート、バンド活動のなかでのグルーヴ感、着実なプレイは共演者の信頼も熱いギタリスト&マンドリン奏者「齋藤森五」、
札幌を代表するアーティストサポートを数多く手がけ、信頼あつい最重要グルーヴメーカー ベーシスト&ティンホイッスル奏者「朝倉 oshow 尚和」、
バンバンバザール・Dachambo・劇団四季ライオンキング等、国内外のツアーサポートするパーカッショニスト「出田寿一」

2010年結成。それぞれのバックグラウンドが違いながらも意気投合、ライヴ活動をスタート。
北海道を中心にホウキを楽器に持ち替え飛びまわる。
2012年12月 1st MINI ALBUM「つきのさんぽ」リリース。
2014年8月 十勝高文連大会にて、ゲスト演奏。